美味

【画像】ヤバ過ぎるピラニア料理が登場wwwwwwwwwww

https://news.careerconnection.jp/?p=77005
「味は鯛に近いです。真鯛ラーメンなどに近い味を想像していただければと思います」

ラーメンはピラニア出汁100%で、ピラニアのほぐし身が乗って3000円。2500円追加すると、特大ピラニアの素揚げをトッピングすることができる。20日のみ100食限定で、21日から23日は各日300食提供される。
見た目のインパクトがすごいですねw

続きを読む

焼肉屋でやられたらブチ切れる事がこちらwwwww


https://sirabee.com/2019/08/20/20162146799/
19日に、「焼き肉屋で野菜を頼むという行為…」というタイトルでブログを更新した染谷。「みんなでワイワイ焼き肉するのも楽しいですが、一人焼き肉も最高ですね」と、久しぶりに一人焼肉へ行ったことを明かした。
複数人で焼肉屋へ行った際、「野菜とか頼まれちゃうとちょっと困っちゃいます」と染谷。その理由について、「サンチュとかだったらまぁまだ分かるんですけど、普通の野菜なんて、焼き肉屋さんじゃなくても食べれるじゃんって思っちゃいます。貴重な胃の分量そこに割く? ってなっちゃいます(原文ママ)」と訴えた。

続きを読む

若者の健康志向で“コカ・コーラ”が死亡wwwww

健康志向で“コーラ離れ”加速か そもそも「選択肢にない」若者も


40代前半の男性会社員・Aさんは糖質が気になり、コーラをはじめとする砂糖入りの炭酸飲料を一切飲まなくなったという。「糖質制限を始めてからコーラは飲まなくなりました。よく仕事終わりにスカッとしたいとき、ハンバーガーやピザと一緒に飲んでいたんですが、これが太る原因だと気づいてからはやめました。それでも、一時期は砂糖を使っておらず、カロリーゼロのコーラを愛飲していました」健康志向が強まったAさんは、結局、そのまま“コーラ離れ”へと向かっていったという。

コーラを飲むという選択肢がそもそもないというのは、20代前半の男子大学生・Bさんだ。「お金を節約したいので、基本的に水かお茶を水筒に入れて持ち歩いています。カフェに入ったらコーヒー、炭酸飲料は『モンスターエナジー』や『レッドブル』などのエナジードリンクしか飲みません。友人でもエナジードリンク派が多いですね。周りの女子も買うのは水やカフェオレ、ミルクティーとかですかね。あとはタピオカに夢中ですし……」

続きを読む

【悲報】ルマンド、週費税増税に伴いとんでもない対応をしてしまうwwwwww

https://mainichi.jp/articles/20190820/k00/00m/040/240000c
ブルボン(新潟県柏崎市)は9月17日出荷分から、「ルマンド」「アルフォート」など、ビスケット商品の一部の内容量を減らすと発表した。出荷価格は据え置く。実質的な値上げで、原材料や燃料、輸送費などの値上がりで、自助努力でのコスト吸収が困難になったという。
対象となるのは5商品。現在13本入りの「ルマンド」は12本になる。その他の内容量が減る商品は、バームロール=8本から7本▽ホワイトロリータ=15本から14本▽エリーゼ北海道ミルク=18本(2本×9袋)から16本(2本×8袋)▽アルフォート=11枚から10枚――になる。内容量の減少は2013年10月以来で、今回の平均減少率は約9%。
その他の内容量が減る商品は、バームロール=8本から7本▽ホワイトロリータ=15本から14本▽エリーゼ北海道ミルク=18本(2本×9袋)から16本(2本×8袋)▽アルフォート=11枚から10枚――になる。

続きを読む

独自ルールを客に押し付けるウザいラーメン屋のまさかの戦略がwwwww


https://news.careerconnection.jp/?p=76877
「オタク層の客は自分が通であることを威張りたいから、そういった客が満足するようなルールを設ける。また、店側と客の連帯感を育むために専門用語を使って固定客になってもらうようにしている」
こだわりの強いラーメン屋は店長と客の”内輪感”を出すために、戦略的にブランディングされたようだ。よそ者の川島さんが居心地悪くなってしまったのは、ある意味では店の狙い通りと言える。ネットで有名な「高菜、食べてしまったんですか」のラーメン屋も戦略的には正しいのだろう。

続きを読む

いきなりステーキ、ガチでヤバい状況に・・・


https://biz-journal.jp/2019/08/post_113262.html
ニューヨーカーの低所得者は20ドルのステーキは高すぎて手が出せない。スーパーで買って家で食べる。金持ちは高級レストランで食べる。中間層も自分たちのステーキ文化へのこだわりがある。そもそも米国人は立ってナイフやフォークを使うことを嫌がる。
米国のステーキ文化を無視して、日本で流行ったからと「立ち食い」式で始めたところで、客を呼び込めるわけがない。慌てて立ち食いではなくテーブルに切り替えたが、客足は回復しなかった。

続きを読む

【画像】マヨネーズの容器に入った飲むプリンが凄いwww



マヨネーズ容器に“プ”というパッケージがキャッチーな「チューチュープリン(400円)」がこちら。
はじめは食べるのに抵抗がありそうなほど、マヨネーズにしか見えないこの見た目が面白い!とSNSで話題なんです。
気になるお味はというと、かなり濃厚で美味…
プリン専門店だけあって、北海道産の生乳を使用したクリームチーズ、国産無塩バター、無添加生クリームなどこだわりのある素材をふんだんに使っているんだそう。
https://isuta.jp/600640

続きを読む