本当

【胸糞】女子高生「死にたいと言ったが本当に死にたかった訳ではない」←コレwwwwww

白石容疑者が逮捕される直前までツイッターでやり取りしたことがある高校1年生の女子生徒がNHKの取材に応じ、
「学校生活などで悩みがあり、軽い気持ちで『自殺したい』と書き込んだが、ただ話を聞いてほしかっただけで本当に死にたいわけではなかった」と話しました。
関東地方に住む15歳の高校1年生の女子生徒は、家庭環境や学校での友人関係に悩んだことをきっかけに、
ことし9月、自分のツイッターに
「きょう死ねる人いませんか」
と書き込んだということです。
すると白石容疑者が使っていた「首吊り士」というツイッターのアカウントからすぐに、
「力になりましょうか」などと返信があったということです。
その後、白石容疑者とのやり取りは、当事者どうししか見ることのできないダイレクトメッセージを使って行われ、 「安楽死するには縄やタオル、薬が必要です」などと具体的な自殺の方法を教えてきたということです。

続きを読む

アジカン後藤「音楽で成功したやつは素直に賞賛すればいいのに。日本は本当に閉鎖観がある

後藤:みんな、もっと人のことを許せばいいのにって思う。コンビニで働く外国人とかに対しても厳しいじゃない?
ちょっとくらいまごついたって、別にいいじゃんって思うけどな。俺なんて、ニューヨークのコンビニで働く自信ないよ?(笑)
人に厳しくする世の中は、巡り巡って自分も生きづらくなるっていうことに気づいたほうがいいと思うんですよ。自分が許されたいなら、人も許さなきゃ。
関:本当、なんでしょうね……あら探しというか、間違い探しとか。
後藤:まあ、タクシーで新人ドライバーにあたっちゃったときとかは「あちゃー」って一瞬は思いますけどね(笑)。でも誰だって最初は新人だったわけだから。
「いいですよ、今から僕が地図アプリでナビしますから」って言える人でありたいですね。
後藤:あと、生活保護の人にも厳しすぎる。困っている人がいるなら助けてやればいいじゃんって。明日は我が身なんだから。
憲法で保障されている「健康で文化的な最低限度の生活」ってなんだろうな、って思うんですよね。月に1枚アルバムを買えるくらいでもいいんじゃないの?と思う。もしくは、Spotifyのプレミアム会員になれるくらいの生活。
関:本当にそうですね。そのくらいの余裕すらないから、犯罪事件などいろんな問題が起きているのかも知れないし。
後藤:本当、全員でもぐら叩きをしているというか、もぐら同士が叩きあっている状態。全員、地中から顔を出せない悲惨な状態だと思う。
おかげで音楽業界のなかにも、ブレイクスルーするやつを叩く傾向がある。成功しているやつは称賛すればいいだけの話なのに。そこから始まることもたくさんあると思うから。
すぐに妬みや嫉みに変わってしまうでしょう。本当に閉塞感がある……なんでこんなことになっちゃったんだろうと思いますよ。
─誰かが得をすると自分が損する、みたいな考えが蔓延ってるというか。
後藤:それもありますよね。あと、人を叩くことにより優越感に浸りたいとか、なんらかのはけ口を求めているのかも知れない。
ソース
https://www.cinra.net/interview/201812-koeakg

続きを読む

姑に課せられた「母の日ルール」に嘆く女性。その内容が強烈すぎる件・・・

姑に課せられた「母の日ルール」に嘆く女性 その内容に「異常」「強烈すぎる」


■夫の呼び方も厳しく指摘
投稿者は義両親の前では夫のことを「〇〇さん」とさん付けで呼ぶようにしているのだが、その日は1度だけ「〇〇くん」と呼んでしまった。そのことについても、姑は電話で…
「息子のことを、○○君呼ばわりはありえない。あなたは、○○家(旦那の実家の意)のことを見下しているのか? ○○君の顔に泥を塗るつもりなのか? あなたのお家では、そんな教育もしてこなかったのか? 私がしっかり叱らないといけないと思った」
と、散々な言われようだったという。
投稿者は、一連の姑の言動について「これだけ言われるのは、普通なのですか?」と、他ユーザーからの意見を募っている。
続きを読む

警察犬が余りにも有能すぎる・・・→ご覧下さいwwwww

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180514-00010004-saitama-l11
マリーナは要請を受け、同日午後8時半ごろから周辺の捜索を開始。約20分後、およそ200メートル離れた河川敷の側溝で仰向けに倒れていた男性を発見した。男性にけがはなかったが、低体温症のような反応がみられたため、マリーナは救急隊が到着するまで男性に寄り添って温めたという。

続きを読む

【画像】GENKING、ついに性別を女性に変更www


http://www.sanspo.com/geino/news/20180514/geo18051412370016-n1.html
GENKINGは囲み取材で改めて“好きな人”について言及。女性になって初めてしたことを聞かれると「彼氏に報告しました。世間的にも結婚できると報告しました」とにっこり。左手薬指には指輪が輝いており「結婚?そりゃするでしょう。時期?ナイショ」とほほえんだ。
さらに、女性になってからの変化には「今までいじめられてきたけど女の子になっていやな経験がなくなった。病院や買い物、ゴルフに行っても環境が優しくなりみんな受け入れてくれます」と幸せそうだった。芸名は当分、「GENKING」のままで活動するという。
続きを読む

友人と恋人の違いはきっとコレ!『本当の友達』に、考えさせられる・・・

友人と恋人の違いはきっとコレ! 『本当の友達』に、考えさせられる



甘えさせてくれるだけでなく、時には厳しい言葉をかけてくれる人こそ、自分のことを本当に想ってくれている相手なのかもしれません。
作品は、友人関係に悩む学生や、思春期の子どもを持つ親など、さまざまな人の心に刺さりました。
続きを読む