整形

【画像】預金残高0円…破産した「キャットウーマン」美容整形で世界を仰天させた大富豪の転落人生・・・

http://japan.techinsight.jp/2018/05/kay05181657.html
豪華絢爛な暮らしぶり、そして数億円をかけて受け続けた美容整形ゆえに「もはや人間らしい美しさを完全になくしてしまった」「まさにキャットウーマンである」として、度々メディアに取り上げられてきた仰天セレブがいる。その女性は現在77歳。今もその変わり果てた外見や男女関係などにつき頻繁に注目されている同人物が、「某銀行口座の残金0円」といったショッキングな内容を書類に記載し、破産を申告していたことが分かった。
日本での知名度はほぼゼロだったものの、当サイトでご紹介したことにより高い関心を集めた“ソーシャライト”がいる。彼女の名は、ジョセリン・ウィルデンシュタインさん(Jocelyn Wildenstein)、77歳。「夫の愛を奪われたくない」との思いで受け始めた美容整形を止められず自然な表情をほぼ完全に失い、ついには夫の愛も失ったとされている悲しい過去もある女性だ。
そんな彼女にもハンサムな恋人ができてしばらくは幸せそうだったのだが、昨年は彼との大喧嘩ゆえに逮捕される騒動を起こしていた。そのジョセリンさんがこのほど、「連邦倒産法第11章に基づき倒産処理手続きをしていた」と大きく報じられた。
ビリオネアと呼ばれた超大富豪だったはずのジョセリンさんだが、
書類には「Citibankの口座にある預金残高0円」という信じがたい情報も記載されていたとのこと。現在は社会保障給付を受け1か月10万円にも満たぬお金を頼りに食いつないでおり、「今は職もなく、収入源はこの給付のみである」「友人や家族に足りない分を出してもらうなど、頻繁に援助を受けている身」とも書かれている。
しかし住まいはというと、あのトランプ・ワールド・タワーなのだ。11億円を軽く超えるという贅沢な場を拠点にしているが、そちらも5億円近い支払が残ったまま。よって差押え状態になっているほか、多額の固定資産税支払いなども求められているそうだ。
このような窮状を世間に知られ、「ソーシャライト」ともてはやされてきたジョセリンさんは「かなり動揺している」とある友人は米メディアに証言。こうなったのも「お人好しで信じやすい性格ゆえなんです」と友人は語り、意気消沈している彼女を庇っている。しかしカッとなりやすいのか男運がないのか、くっついたり離れたりを繰り返している恋人絡みのトラブルもあり、ここ数年で2度逮捕されたという。
夏には78歳になるジョセリンさんだが、運が尽きたようにも感じられる彼女の味方は「人脈」であろう。友人達からは「とてもナイスな人なんです」という声があがっており、今も友人らが彼女を支えているもようだ。

続きを読む

【画像】指原莉乃、整形し髪型を変え遂に誰だか分からなくなってくるwwwww




https://mdpr.jp/news/detail/1771159
この日は「切り出したら止まらないでお馴染みなのでまた切りました」とコメントし、更に短いショートヘアにしたことを報告。続けて「しばらく新曲MVもとらないと思うし(ただの予想)いいかなあと」とつづり、「インナーカラーは紫です」と説明した。
続きを読む