ファン

【画像】恋愛番組出演のモデル「ブスやし。いらんし」→ファンのプレゼントを蹴飛ばし炎上・・・

https://npn.co.jp/article/detail/64936498/
事の発端となったのは、恋愛リアリティーショー『恋する週末ホームステイ』(AbemaTV)などにも出演していた小山のインスタグラムのプライベートアカウントと思われるアカウントから、19日頃に公開されたストーリーズの映像。
「小山 今日は10万稼ぎ」という文字が記されたその映像の中で、小山は「今日もファンをカモにしました」と言いながら、床に並べられたファンから贈られたと思われるプレゼントを映し、そこに石丸が「え、最高やん。これなんなん?」とプレゼントを指さしながら、プレゼントを何度も蹴飛ばす一幕が。さらに、石丸が蹴ったプレゼントを踏みつけていると、小山が「俺にいくら、あいつら貢いだと思う? 10万」と自慢そうに話すと、石丸は「ブスやんな」と答え、小山も「ブスやし。全然いらんし」と話していた。

続きを読む

タワマン住まいのヒカキン、人気者ゆえの悩みが・・・


https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/21/kiji/20190521s00041000318000c.html
ヒカキンは「(自分が)住んでるのがばれちゃうんですよね」と、自宅が人気者ならではの悩みを告白。以前は低層マンションの3階に住んでいたのだが、就寝中に外から「ヒカキ〜ン、ヒカキ〜ン」と呼ぶ声が。ベランダから外をのぞくと「ホントにいた〜!」とハシャぐちびっ子の姿があったという。

続きを読む

【画像】大塚愛の悲惨すぎる現在wwww

来年1月12日スタートのドラマ「嫌われる勇気」(フジテレビ系)にて、シンガーソングライターの大塚愛が主題歌の「私」を書き下ろすこととなった。CD化されれば大塚にとって2年8カ月ぶりのシングルとなるが、世間の反応は驚くほど鈍いようだ。音楽ライターがささやく。
「かつては若い女性を中心に大人気を誇った大塚も、11年の出産を機に活動をセーブ。いつの間にやら人気まで失ってしまい、14年5月リリースの直近作『モアモア』は週間34位に沈没しました。しかも同作品は大塚の10周年記念(10th Anniversary)作品の第2弾という位置づけで、47都道府県に彼女の等身大パネルを設置してPVを撮影するなど力も入っていたのですが、結果は大惨敗。もはやファン離れは深刻ですね」
とは言え、出産を経て表舞台に復帰するアーティストや芸能人は決して珍しくない。最近では宇多田ヒカルが紅白歌合戦に初出場を決めた例もある。それが大塚の場合はなぜ人気が低迷しているのか。音楽ライターはこう分析する。
「大塚はポップで元気な女の子を前面に押し出し、『黒毛和牛上塩タン焼680円』といった奇抜な曲名も若者に受けカリスマ的なポジションを手に入れました。それが出産を経て34歳になったいま、上手く立ち位置を変えることができず、過去のファンが離れたうえに新規のファンも獲得できなかったのでしょう。2013年には作詞作曲時の名義を“愛”から“aio”に変えましたが、世間にはまったく浸透していません」
そんな大塚のファン離れは公式ツイッターのフォロワー数を見ても明らか。aikoの52万人や絢香の71万人に対し、大塚はわずか4万8000人しか獲得できていないのである。今はそのフォロワーたち全員にCDを買ってもらえるよう、努力するほかないのかもしれない。
(白根麻子)
ソース
http://asajo.jp/excerpt/21626

続きを読む

中華スマホがガチで凄すぎる件wwwwwwwwwwwwwwww


Nubia、業界初の14,000rpmファンを内蔵したゲーミングスマホ
〜Antutuのスコアは437,524を達成
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1182798.html



中国Nubiaは28日(現地時間)、業界初となる最大回転数14,000rpmの冷却ファンを内蔵したゲーミングスマートフォン「紅魔3(Red Magic 3)」を発表した。
中国国内では5月3日に発売され、メモリ6GB+ストレージ64GBモデルが2,899人民元(約48,000円)、6GB+128GBモデルが3,199人民元(約54,000円)、8GB+128GBモデルが3,499人民元(約59,000円)、12GB+256GBモデル4,299人民元(約73,000円)。
中国計量科学研究院のテスト試験をクリアしたという、最大回転速度が14,000rpmの流体軸受アクティブクーリングファンを内蔵。
IP55に準拠した防塵防水仕様となっており、3万時間以上の寿命を実現するという。超低電力駆動で、連続1時間の使用でもバッテリ消費を1%未満に抑えるとしている。

続きを読む

【画像】欅坂46が出演するドラマ『残酷な観客達』がクソつまらないと話題にwwwwwww


http://gogotsu.com/archives/29188
10000以上貰うと脱出することが可能というこのドラマだが、ファンの間でも不評だらけなのだ。纏めると次の様な内容。
・場面がほとんど教室のみ(ユーチューバーが出演する場面のみ切り替わる)
・不快なナレーション
・演技が下手過ぎ
・ユーチューバーが観客として登場。
・突如として変顔連発
このドラマは企画・原作が秋元康。物の試しに見てみたところ、想像以上のつまらなさにむしろ来週も見たくなったくらいである。

続きを読む

【動画あり】AKB坂口渚沙さん(16歳)「恋愛対象は20歳まで」発言にオタクから批判殺到wwwwwww

AKB坂口渚沙が「オタ切り」発言!彼氏・恋愛対象は20代前半までと明言し、ガチ恋おじさん達を絶望に叩き落とす
30代以上のオタクには興味ありません
AKB48・チーム8の人気メンバーの一人、北海道代表の坂口渚沙(なぎさ)が、SHOWROOMで残酷な「オタ切り」発言?
ファンからコメントで恋愛対象を尋ねられた際、「20代前半までかな」と答え、それ以上の年齢のファンを絶望の淵に叩き落としたというのです。
坂口渚沙「『なぎの恋愛対象は何歳?』 え、何歳だろうね。うーん、え、何歳だろう。わかんない。
20代前半とかかな。まで。20代前半くらいまで、かな。え、もうわかんないよね。」
ファンの間では絶望の声も
ただでさえ高年齢のファンが多いのに
チーム8のライブなどの現場で見かけるファンの多くは、30代・40代以上のおじさんファン。
そんな年齢でもメンバーに「ガチ恋」している人が多いと言われるなか、
今回のなぎちゃんの発言はまさにファンを地獄へ叩き落とすものだったといえるでしょう。
ピンチケ(10代・中高生のファン)からすると逆に嬉しかったかもしれませんが……。
オタの反応
・坂口渚沙オタ、死亡確認!
・せめて70前半までにしてください
・ホント言ったの?俺オワタ さようなら
・なんやこいつアイドルの自覚あんのか
・悪い子ではないが決して上には行けない子だと確信したわ
http://aikru.com/archives/1905
動画

坂口渚沙

VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:—-: EXT was configured

続きを読む