アメリカ

【米中戦争】IntelやBroadcomもHuaweiとの取引停止へwwwじれ完全に詰みだろ・・・

米Googleに続き、米チップメーカーのIntel、Qualcomm、Xilinx、Broadcomも中国Huaweiへの製品供給停止を決定したと米Bloombergが5月19日(現地時間)、この件に詳しい情報筋の話として報じた。
これらの企業が同日、従業員に対し、「別途通知するまでHuaweiに製品を供給しない」と通知したという。
これは、米商務省が15日、Huaweiとその関連企業を産業安全保障局(BIS)の「エンティティリスト」に追加すると発表したことを受けたもの。エンティティリストに載った企業は、米政府の許可なく米企業から部品などを購入できなくなる。
IntelはHuaweiにとって、サーバー向けプロセッサの主要供給元だ。QualcommのプロセッサやモデムはHuaweiの一部のスマートフォンで採用されている。
Bloombergは、こうした決定が実行された場合、世界の半導体業界全体に影響をもたらす恐れがあるとしている。
2019年05月20日 14時14分
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/20/news086.html

続きを読む

【これマジ?】世界で一番「自分の国が世界最高」だと思っているのはwwwww


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190518-00000001-courrier-int
調査対象国のなかでの最低はドイツ人(5%)
カナダ人とオーストラリア人は、それぞれ28%と29%と高く、
アジアでは中国人の29%、中東ではサウジアラビア人の33%が目立って高かった。
あなた自身は、自分が世界最高に国に暮らしていると思っているだろうか?
「あなたの国は世界最高?」──英ケンブリッジ大学などが行った国際調査で、「自分は世界最高の国に暮らしている」と答えた米国人が37%に上ったことが明らかになった。
調査を実施したのは、英国の日刊紙「ガーディアン」、調査会社「ユーガヴ」、ケンブリッジ大学の研究者による共同プロジェクト(ユーガヴ‐ケンブリッジ・グローバリズム・プロジェクト)
23ヵ国に在住する2万5325人を対象とし、「自分の国が世界最高」だと回答した人の割合を国別でみたところ、米国人の37%がトップになったという。
「米国人の40%以上が『自分の国の大統領を強く嫌っている』と答え、70%が『自分の国の国会議員は不誠実だ』と言い、64%が『国が分断され、品格のないエリートが一般庶民を搾取している』と回答している。
米国人は自国の現状に暗澹たる思いを抱いているが、それにもかかわらず、米国は世界最高の国だという信念を抱きつづけているようだ」
「ガーディアン」紙はそのように報じている。

続きを読む

【画像】ドラゴボ・ブロリー、全米で興行収入1位!日本映画で今世紀初の快挙wwwwwwww

鳥山明さんのマンガが原作の人気アニメ「ドラゴンボール」の20作目となる劇場版アニメ
「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」(長峯達也監督)が、16日(現地時間)に北米(アメリカ、カナダ)で公開。
興行収入は約703万ドルを記録し、デーリーランキング(ボックスオフィス)で1位を獲得した。
日本のアニメーション映画が北米で1位を獲得するのは、
1999年公開の「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」以来、約20年ぶりで、
21世紀以降公開の作品では初の快挙となった。
さらに、「ドラゴンボール超 ブロリー」は16日の公開初日の成績だけで、
北米で公開された日本アニメーション映画の歴代興行収入10位にランクイン。
同ランキング9位である前作「ドラゴンボールZ 復活の『F』」の累計興行収入(約800万ドル)に迫る興行収入を、公開初日で記録した。
メキシコ、ペルー、チリ、アルゼンチン、コロンビア、プエルトリコ、ドミニカ共和国などでも公開初週末ランキングで1位を獲得している。
劇場版最新作は、テレビアニメ「ドラゴンボール超」に続くエピソードで、
原作者の鳥山さんが脚本とキャラクターデザインも手がけた。
人気キャラクターのブロリーが、孫悟空の前に立ちはだかり、サイヤ人の歴史も描かれている。
前作『ドラゴンボール Z 復活の「F」』の累計興収(8,008,363 US$)に迫る興収を、公開初日単日で上げていることから、
累計での前作越えは確実視されており、今後更に記録を伸ばしていくことが期待されています。
https://mantan-web.jp/article/20190118dog00m200021000c.html
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1547795231

続きを読む

【動画】トランプ「金正恩氏がグアムに何かしたら、誰も見たことのないようなことが北朝鮮で起きる」

アメリカのトランプ大統領は北朝鮮が検討しているとするグアム島周辺に向けた弾道ミサイルの発射について、
「グアムに何かしたら、誰も見たことのないようなことが起きる」
と述べ、弾道ミサイルを発射すれば対抗措置を取る可能性を示唆し、強く警告しました。
北朝鮮は先にアメリカのグアム島周辺に向け、中距離弾道ミサイル「火星12型」を
4発同時に発射する計画を検討していると明らかにし、「日本の上空を通過させる」などと
具体的な飛行ルートも予告しています。
これについて、アメリカのトランプ大統領は10日、滞在先のニュージャージー州で
記者団に対し、北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長を念頭に、
「彼がグアムに何かしたら、誰も見たことのないようなことが北朝鮮で起きる。
これは挑発ではない」と述べ、弾道ミサイルを発射すれば対抗措置を取る可能性を
示唆し、強く警告しました。
また、トランプ大統領は「グアムやアメリカ、日本や韓国を脅すことはさせない」とも述べ、
アメリカだけでなく同盟国の日本や韓国の防衛に全力を挙げる姿勢も強調しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170811/k10011096731000.html

続きを読む

13歳兄、祖父宅から盗んだ拳銃で11歳弟を射殺・・・

http://japan.techinsight.jp/2018/05/yokote201804280857.html
事件は両親が不在となった先月23日夜、ベビーシッターを引き受けた友人女性が滞在するなかで起きた。午後8時半ごろに自分の寝室に入っていった11歳のケイレブ君。続いて13歳の兄が午後9時ごろに寝室に向かったが、その30分ほど後にベビーシッターは銃声のような音を聞き、そちらに向かうとケイレブ君の首には穴が開き、大量の血が鼻と口からあふれて周囲は血の海と化していた。
実はその事件の4日前、13歳の兄は警察の誘導でUH Portage Medical CenterのColeman Behavioral Healthという問題行動学の専門家による詳しい検査を受けていた。少年のステップマザーが「どうにも粗暴で手がつけられず、自傷願望もあるようだ」として警察に相談したもので、この時点で兄は弟殺しを計画していた可能性もありそうだ。事件に関して警察に身柄を拘束された兄は、取り調べに対して「弟を殺すつもりで祖父宅から拳銃を盗んだ」と供述。

続きを読む

米国の高級車ブランドランキングがコチラwwwwwwwww

U.S. News’ 2019 Best Luxury Car Brands
17位Infiniti – Score: 7.86/10
13位Alfa Romeo – Score: 7.97/10
12位Land Rover – Score: 8.03/10
11位Lincoln – Score: 8.03/10
10位Acura – Score: 8.07/10
9位Jaguar – Score: 8.08/10
8位Cadillac – Score: 8.15/10
7位Lexus – Score: 8.24/10
6位Volvo – Score: 8.3/10
5位Mercedes-Benz – Score: 8.37/10
4位BMW – Score: 8.48/10
3位Genesis – Score: 8.5/10
2位Audi – Score: 8.59/10
1位Porsche – Score: 8.81/10
↓ソース
https://cars.usnews.com/cars-trucks/best-luxury-car-brands
↓ジェネシスの評価
If you’re unfamiliar with the Genesis brand take notice.
This recent Hyundai spinoff has earned critical acclaim for its trio of luxury sedans: the full-size G90, the midsize G80 (pictured above), and the new compact G70.
Early on, Genesis positioned itself as an affordable alternative to pricey European brands, but you’d be hard-pressed to find any signs of cost-cutting with these cars.
They boast top-quality interiors, an extensive list of standard tech and safety features, balanced handling, and stout engines.
Genesis is expected to broaden its lineup this year with an SUV model a move that couldn’t come soon enough. Despite media praise, Genesis’ sales remain small next to established car brands.

続きを読む