【朗報】お前ら喜べ。バイトに賞与を与えないのは違法の判決がでたぞ!!

「アルバイトへのボーナス不支給は違法」、大阪医科大が一転敗訴 大阪高裁判決
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-00000068-mai-soci
学校法人・大阪医科大学(大阪府高槻市、現・大阪医科薬科大学)のアルバイト職員だった50代の女性が、正職員との待遇格差は違法として、法人に約1270万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、
大阪高裁は15日、請求を退けた1審・大阪地裁判決を取り消し、約110万円の支払いを命じた。江口とし子裁判長は「賞与を支給しないのは不合理」と述べ、労働契約法に違反すると判断した。
女性の弁護団によると、同種訴訟で賞与の格差を違法とする高裁判決は全国で初めて。
判決は、法人が正職員に一律の基準で賞与を支給していた点を重視。賞与が「従業員の年齢や成績に連動しておらず、就労したこと自体に対する対価」に当たるとし、
「フルタイムのアルバイトに全く支給しないのは不合理」と指摘した。契約職員には正職員の約8割の賞与が支給されていたことを踏まえ、アルバイトには6割以上を支給すべきだと判断した。
さらに、アルバイトが夏期休暇を取得できず、病気による欠勤中に給与が支払われない点も不合理と認定。一方、基本給の格差などについては退けた。

続きを読む

【恐怖】“実習中”の中国人が5年で1万人消えていた…….

働きながら技術を学ぶ「技能実習制度」で来日した外国人の失踪が昨年5800人を超え、過去最多に上ったことが30日、法務省への取材で分かった。全体の約半分が中国人で、現行制度成立後の統計によると、平成23年からの5年間で計1万人超が失踪している。多くが不法滞在となっているとみられ、国内の治安にも影響を与えかねないことから、捜査当局は警戒を強めている。
法務省によると、昨年失踪した技能実習生は5803人で、これまで最も多かった一昨年の4847人を約千人上回った。失踪者数は23年に1534人だったが年々増加しており、5年間で4倍弱となった。
昨年の失踪者を国別にみると、中国が3116人で最も多く、ベトナム(1705人)、ミャンマー(336人)と続いた。中国人実習生の失踪は26年には3065人で、2年連続で3千人を突破。23年から5年間の累計は1万580人となった。
技能実習生の摘発も絶えず、26年の摘発者数は全国で961人に上り、25年の約3倍に急増。期間を越えて国内に居続ける「不法残留」や、実習以外の仕事をする「資格外活動」などの入管難民法違反罪が約4割を占める。空き巣などの窃盗罪で摘発されるケースも多い。一方で、実習生は人件費が日本人と比べて安いことから、労働条件の悪い人手不足の現場に投入されるケースが続発している。
こうした状況の中で政府は、受け入れ企業・団体の監視態勢強化▽対象職種の介護分野への拡大▽滞在期間の延長-などを盛り込んだ外国人技能実習制度の適正化法案と入管難民法改正案を国会に提出。今月25日の衆院本会議で可決されており、今国会中に成立する見通しだ。
技能実習制度 開発途上国の外国人を最長3年間、国内企業で受け入れ、技術を身につけてもらう制度。平成5年にスタートし、22年の入管難民法改正で現行の仕組みに変わった。対象職種は農漁業や機械・金属、食品製造など今年4月1日時点で74。人を相手にするサービスは含まれていない。昨年、同制度で来日した外国人は約19万2千人で、今年は6月末時点で21万人を超えている。
【用語解説】技能実習制度
開発途上国の外国人を最長3年間、国内企業で受け入れ、技術を身につけてもらう制度。平成5年にスタートし、22年の入管難民法改正で現行の仕組みに変わった。対象職種は農漁業や機械・金属、食品製造など今年4月1日時点で74。人を相手にするサービスは含まれていない。昨年、同制度で来日した外国人は約19万2千人で、今年は6月末時点で21万人を超えている。
2016.10.31 07:00
http://www.sankei.com/affairs/news/161031/afr1610310002-n1.html

続きを読む

哲学者「人の性質は"振る舞い"から始まる。」

哲学者「気高い人は初めから気高いのではなく気高く振る舞うから気高い人になるのだ」
哲学者「勇気がある人は初めから勇気があるのではなく勇気があるように振る舞うから勇気ある人になるのだ」
哲学者「陽キャは初めから陽キャなのではなく陽キャのように振る舞うから陽キャになるのだ」

続きを読む

【驚愕】天気の子、ガチでヤバいことにwwwww

https://www.oricon.co.jp/news/2142807/full/
2019-08-22
現在大ヒット公開中の新海誠監督による劇場アニメ『天気の子』が21日、公開34日目で興行収入100億円を突破(100.7億円)したことがわかった。日本映画で興収100億を突破したのは、同じく新海監督の『君の名は。』(16年)以来3年ぶり。
前作『君の名は。』(16年)から3年ぶりとなる同作は、全国359館448スクリーンで公開されるやいなや初日から3日間で興行収入16.4億を突破し、『君の名は。』対比128.6%を記録する好調なスタートを切った。『君の名は。』は公開から28日間で100億円を突破していたが、今回もまた大きな記録を打ち立てることが期待される。
世界からも注目を集めており、公開前から140の国と地域での配給が決定し、『第44回トロント国際映画際』の出品、さらに異例のインド公開が決定するなど、日本を越え世界中に話題が広がっている。
◆初日7月19日(金)〜8月21日(水)までの34日間
観客動員 7,519,350人
興行収入 10,073,344,500円
(※数字はすべて興行通信社調べ)

続きを読む

焼肉屋でやられたらブチ切れる事がこちらwwwww


https://sirabee.com/2019/08/20/20162146799/
19日に、「焼き肉屋で野菜を頼むという行為…」というタイトルでブログを更新した染谷。「みんなでワイワイ焼き肉するのも楽しいですが、一人焼き肉も最高ですね」と、久しぶりに一人焼肉へ行ったことを明かした。
複数人で焼肉屋へ行った際、「野菜とか頼まれちゃうとちょっと困っちゃいます」と染谷。その理由について、「サンチュとかだったらまぁまだ分かるんですけど、普通の野菜なんて、焼き肉屋さんじゃなくても食べれるじゃんって思っちゃいます。貴重な胃の分量そこに割く? ってなっちゃいます(原文ママ)」と訴えた。

続きを読む

サメに噛みつかれた結果とんでもない事に・・・

http://japan.techinsight.jp/2019/08/masumi08210630.html
サメの歯から足を抜こうとしたジェームズさんだったが、自分ではどうすることもできなかった。そこで数百メートル離れた場所にいる釣り人に向かって助けを求めて叫んだが、
いち早く駆けつけたのは彼の愛犬ダービーだった。
ジェームズさんの叫びを聞いたダービーは、夢中で車内のドアレバーを引いたのかドアを開けて飛び出し、ジェームズさんのもとへと駆け寄った。すぐさまダービーはサメのエラ部分に噛みついて応戦したが、サメはさらに噛む力を強めたようで、思わずジェームズさんはダービーに「離れて!」と叫んだ。
ダービーはジェームズさんの言葉を理解してサメから一旦離れ、今度は尾の部分に噛みついた。一歩間違えれば身をひるがえしたサメにダービーも噛まれかねない状態だった。しかしジェームズさんのために、無我夢中で応戦したようだ。
これによりジェームズさんはなんとかサメを自分の足から引き離すことができ、大事に至ることはなかった。その後ジェームズさんは、サメを海に返したという。

続きを読む