フィリピンの家政婦は月収1万円ぐらいって言ってたが、だったら日本で介護で働かせればよくね?

介護ならボーナス含めて12で割って月収20万円ぐらいになるだろう
よって社会保険ひいて15万円
介護職は全国どこでも不足してるから特別に地方の中古物件に5人ぐらいで住み
家賃1万円。光熱費も3万円として1人あたり6000円とする。で残り13万4000円。
食費24000円、ネットやスマホ10000円で残り10万円
小遣い3万円としても残り7万円!!!
フィリピンで月収1万円でも上記同様生活費とかひけばおそらく5000円ぐらいだろう
つまり日本で1ヶ月働けばフィリピンの1.2年分ぐらい稼げる!!!

続きを読む

【悲報】エーザイ、製品化目前の認知症薬を開発中止!期待した効果が得られずwwwwwwwww

エーザイは21日、米バイオジェンと開発中のアルツハイマー型認知症の治療薬候補「アデュカヌマブ」について、臨床試験(治験)を中止すると発表した。
3段階で進む治験の最終段階に入っていたが、十分な治療効果を証明できない見通しが強まった。
認知症治療薬は世界の製薬企業で失敗が相次いでおり、開発の難しさがあらためて浮き彫りになった。
エーザイ、製品化目前の認知症薬を開発中止
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42751620R20C19A3TJC000/

続きを読む

【衝撃】亀田がグローブ&ヘッドギア疑惑を一蹴「型番が違うだけ」←認めてるじゃんwwwwww

ボクシング亀田3兄弟の長男で元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏(30)が21日、無料インターネットテレビ局Abema TV「亀田興毅に勝ったら1000万円 裏側全告白スペシャル」に出演。
7日に行われた同局の企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」で、ボクシンググローブやヘッドギアが亀田氏と挑戦者で違ったのでは?というネット上の疑惑に答えた。
一般人の挑戦者4人とボクシングで対戦。1人3分3ラウンドを戦い、挑戦者がKO勝ちすれば1000万円を獲得できるというルールで、興毅氏は歌舞伎町のホスト・神風永遠氏、YouTuberのジョー、三重県の高校教師・松本諒太氏に3連続KO勝ち。
最後の挑戦者となった“北関東最強の暴走族総長”ユウタ氏をKOすることはできなかったものの、1000万円は守り切った。
だが、
ネット上では興毅氏が使うグローブが挑戦者のものより小さく(小さい方が強いパンチが打てる)、ヘッドギアもより顔の広範囲を覆うものだったのでは?という疑問の声も。
これに対し興毅氏はともに14オンスのグローブで、
「同じウイニング(社)のグローブを使っているじゃないですか。型番が違うとかで、見え方が変わってくることはありますよね」
と説明した。
ヘッドギアについても
「顔の大きさで、開いたりとかなってしまうんですよ。今回はMだったけど、一番小さいのでやっていたんですね、現役の時は」「隠れすぎても見えないんです。
どっちかというと自分は開いている方がいいんですよ、見えやすいように」
と自身が小顔のため結果的に顔の出る面積が狭かったと主張。
K―1 WORLD GP初代フェザー級王者の武尊(たける=25)も「そんなに差はないですからね、ヘッドギアの形が違っても。そこは注目するところじゃないのかな」と同調した。
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/21/kiji/20170521s00041000509000c.html

続きを読む

【悲報】「今の社会は情報が多すぎる」と感じている人が、すべての年代で80%以上に・・・

「今の社会は情報が多すぎる」と感じている人は80%以上にのぼり、特に30代以下では、
多くの情報の中で「自分が知りたいことだけ知っておけばいい」と考える人が比較的多いことが、NHK放送文化研究所が行った調査で分かりました。
調査は、インターネットやSNSの普及が社会に与える影響などを調べようと、
ことし6月に全国の16歳から69歳までの男女3600人に用紙を配布し、2300人余りから回答を得ました。
調査結果をみますと、まず情報に関する意識について、「今の社会は情報が多すぎると思う」と考える人は、
調査したすべての年代で80%以上にのぼりました。
男女と年齢別で「情報が多すぎる」と考える人が最も多かったのは、「40代の女性」で90%でした。
また多くの情報の中で、「自分が知りたいことだけ知っておけばいい」と考える人は、全体では31%ですが、
30代以下で比較的高く、20代では男性が45%、女性が44%となっています。
大多数の人が「情報が多すぎる」と感じている中で、特にSNSをよく利用する30代以下の世代では、
「自分が知りたい情報だけで十分」という考えの人が、他の年代よりも多いことがうかがえます。
「社会に情報が多すぎる」すべての年代で80%以上に
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181130/k10011730031000.html

続きを読む

テレビ関係者がこっそり明かした今年中に消えるタレントたちがこちらwwwww

http://npn.co.jp/article/detail/42262539/
■小島瑠璃子
「小島の『S☆1』での司会ぶりは、かつて中居正広に絶賛されたことがあり、どこの番組でもそのスタイルを持ち込んで仕事を増やしてきました。しかし、その一方で“私は中居さんに認められたタレントよ”とばかりに、仕事に手を抜き始めたのではと、一部で悪評も立ち始めていたんです。今回の有吉のダメ出し発言で、中居の存在と大手プロの後ろ盾によって起用を続けなければならなかったテレビ局関係者は、クビを切りやすくなったことは間違いありませんね」(番組関係者)

■岡田結実
「お笑い芸人『ますだおかだ』岡田圭右の娘、岡田結実です。彼女も、明るい笑顔と若さに似合わぬ気転でポスト関根麻里として一気に露出を増やしましたが、早くも息切れ気味。評価を落としています」(ディレクター)

■平野ノラ
「そろそろネタが飽きられてきたこともありますが、今年に入り、後輩のブルゾンちえみがブレイクしたのが大きい。事務所は平野よりもブルゾンの売り出しに力を入れ始めていますからね」(芸能プロ関係者)

続きを読む

おにぎりがおいしいのはラップかアルミホイルか→調査の結果www

3/22(金) 5:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000001-spnannex-soci
春の行楽シーズン到来を前に、アルミホイル「サンホイル」を手掛ける東洋アルミエコープロダクツ(本社大阪市)が全国の20〜69歳の1週間に1回以上おにぎりをつくる女性1000人を対象にした「おにぎりに関する調査」によると、おにぎりを包む際に最もよく利用するものとして「ラップ」と答えた人が84.5%に達した。
一方で「アルミホイル」は7.9%にとどまり、紙とホイルを貼り合わせた「おにぎり用ホイル」の2.1%を合わせても1割という結果だった。
「どちらのおにぎりの方がおいしいと思う?」という問いには、ラップ派は45.6%がラップ、14%がアルミホイルと答え、ラップ派の中にも意外とアルミホイルの方がおいしいと思っている人が多かったのに対し、アルミホイル派はラップの方がおいしいが3.8%で、アルミホイルが68.4%と圧倒的にアルミホイル支持となった。
ラップ派にもファンがいるアルミホイルで包んだおにぎりのおいしさについて、おにぎり協会代表理事の中村祐介さんは「成形性のよいアルミホイルは、おにぎりとの間に空間をつくることができ、適度に湿気を逃がせるので、時間がたってもお米の食感を楽しめる。
保温性もあることから、朝つくったおにぎりをお昼に食べてもまだ温かみを感じることもできる」と分析している。

続きを読む