元巨人投手・桑田真澄さん(50)の次男で音楽家のMatt(マット、24)が19日、自身のインスタグラムを更新し「すっぴん」のフルショットを初公開した。
この日は「すっぴん初公開」とコメントし、ついにマスクを外してすっぴんの全貌を公開。
さらにハッシュタグで「おでこホクロだらけ」「眉毛こんなに違うんです」「これが元の目」「ノーズシャドーしないと」「りっぷも真っ赤だからいつもピンクにするの大変」「でも自分の顔を愛してます」「あ、マツエクは許して」とつづった。
フォロワーからは「すっぴんがいいです!綺麗!!」「そのままのがいい!」
「キレイな肌」「すっぴん最高!」「羨ましいくらい綺麗すぎます 王子様ですね」
「お肌がすごく綺麗で白いですし、すっぴんとは思えない美しさで驚きました」など称賛の声が相次いでいる。
Mattは14日までにストーリー機能に「ひとつ言わせてちょうだい」としてメッセージを投稿。「僕は“白人になりたい”とは一切思っておりません」とし、
「アジア人の僕が思い描く“Matt”というイメージや僕なりの美学をこの顔(パレット)に描いているだけです」「僕は何通りもの自分とメイクを通して出会うことができます」と思いを主張した。
そして「僕は自分の顔を愛しています。知り尽くしているからこそ最大の可能性を発揮できます」とづづり、「メイクを通して皆さんに伝えたいことは“表現の自由がある”ということ」と訴えていた。

続きを読む