戸田恵梨香:前髪パッツンで15歳に! 「イケるな」と自信 次期朝ドラ、滋賀でクランクイン
https://mantan-web.jp/article/20190404dog00m200012000c.html






女優の戸田恵梨香さんがヒロインを務める2019年度後期のNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」が滋賀県でクランクインし、4日、 信楽焼の窯元・宗陶苑(同県甲賀市)で会見した。
女流陶芸家となる川原喜美子を演じる戸田さんは、中学卒業前の15歳だというセーラー服ともんぺ、パッツン前髪におさげ姿で「ヘアメークと衣装が決まった時はどうなるかと思ったけど(自分の姿を見て)、15歳、イケるな(と思った)」と自信を見せた。
昨日、クランクインしたという戸田さんは喜美子の幼少期を演じる子役が小学4年の10歳だと明かし、
「(今の自分の姿と)五つしか違わないと思うと『ん?』となる」と違和感を覚えるとこぼしつつ、「学生時代を思い出しながら、元気いっぱい生き生きと過ごしたい」と意気込んだ。
この日は喜美子の幼なじみで熊谷照子を演じる大島優子さんも15歳の姿で登場。
この日が撮影初日だという大島さんは、白いブラウスにピンクのカーディガン、チェックのスカートという装いで「15歳の頃を思い出そうとしてもなかなか思い出せない。楽しくやれたら。15歳の自分たちを愛せるようになりたい」と話した。

続きを読む