後輩

俺が考える「後輩に教える時やってはいけない事一覧」がヤバすぎるwwwww


1、 後輩の話にのらず、自分の話ばかりしない
(この人話合わせないと面倒だなと思われかねない)
2、再度注意する時「前にも言ったけど」「何回も言ったけど」と口にしない
(後輩を追い込む発言No.1)
3、仕事を教える際、ローテンションにならない
(フランクに行かないと後輩が質問しづらい)
4、注意する際、小馬鹿にしたような笑い方をしない、ネチネチ言わない
例「○○君(さん)ってさ…○○が苦手みたいだねぇ…(笑」
(人によっては傷付くことも)
5、後輩の前で独り言を言わない
(ある程度なら良いが、ずっと独り言を呟いていると怒っているのかと思われる)
6、後輩な目の前で露骨にため息をしない
(まず人としておかしい)
7、他の人の悪口を言わない
(信用されなくなるというか、まず人としておかしい)
8、 失敗、ミスに対し「これでミスは珍しいなぁ」などといじらない
(向いてないのかなと思われる)
9、 アバウトな教え方や、専門用語を多用した教え方をしない
(未経験の場合、初めて英語を覚える人と同じなので覚えづらくなる上、苦手意識を持たれてしまう)
10、 先輩風を吹かさない
(威圧するような態度や教え方だとプレッシャーになり、焦ってミスを誘発してしまうことも)

続きを読む

27歳俺「じゃあここで火力(かりょく)を最大にして・・・」31歳後輩「うんうん」

俺「火力(かりょく)が弱いとパラパラにならないからね」
後輩「わかった」
帰り道
俺「じゃあ今日もお疲れ様〜」
後輩「お疲れ様〜。あ、そう言えば言おうと思ってたんだけどさー」
後輩「火力(かりょく)じゃなくて火力(かりき)ね」
後輩「あまりにもかりきかりき言うから面白かったわw」
俺「いや、かりょくだぞ」
後輩「は?「かりき」でしょ。何言ってんの(イライラ)」
俺「かりょくだぞ」
後輩「そんな訳ないし。は、じゃあ馬力は?」
俺「ばりきだぞ」
後輩「火力がかりょくなら馬力だってばりょくじゃん」
後輩「俺が合ってると思う(ドヤ顔)」
後輩「とにかく読み方気は付けた方がいい。恥ずかしいから」
後輩「じゃあお疲れ〜」
かりょくだよ!!!!!!!!!!
ふざけんじゃないわよ!!!!!!!!!!!

続きを読む