万円

ひろゆき「年収850万で子供二人を育てるのは生活費ギリギリなので辛いですよ。」

こんにちは。ひろゆきです。
少子化と言われてる日本ですが、人口を維持するには、夫婦は最低二人の子供を作る必要があるのですね。
そんな中で年収850万円超の会社員への増税が決まりました。
年収850万円超の会社員は増税 政府が法案決定
4人家族で年収850万円のサラリーマンだと、税金や社会保険が天引きされて手取り630万円になります。
日本の大学生の75%が私立大学生です。
んで、私立大学の学費の平均はざっくり100万円です。
私立大学生が二人居ると学費で、-200万円。
子供が1人暮らしをして-80万円。車の維持費で-50万円。
家族3人で暮らす家が、家賃が15万だと-180万円。
残り120万円しかないので、月10万円で家族の食費、携帯代、交際費、服飾費を賄う必要があって、貯金はほとんど出来ません。
怪我や病気や事故やら、ご祝儀、香典がかさむと借金です。
主婦じゃなくてバイトすればいいじゃんとか、子供もバイトすればいいじゃんとか、子供一人でいいじゃんとか、いろいろと変更の余地はあるように見えるのですが、年収850万円って、給与所得者の上位8%だったりします。
給与所得者の上位8%の人ですら、子供を二人持って家庭を維持するのがギリギリなわけです。そうすると、それ以下の92%の家庭は必然的に子供を減らすわけですよね。
ちなみに、大卒と高卒で生涯年収が5000万円ぐらい違うので、
「子供を大学に行かせなきゃいいじゃん」って話の先には、子供を育てるのにもっとお金が足りない家庭を増やすことになっちゃいます。
んで、来年から消費税が2%増えて、物価もあがっていくらしいです。
そうすると年収900万円ぐらいないと、子供二人を大学生にしてから社会に送り出すってのは出来ない国になるんでしょうね。
http://hiro.asks.jp/

続きを読む

【驚愕】川底に現金約300万円!?散歩していた男女らが発見wwwwwwww

富山中央署は25日、富山市内の河川の川底に、現金約300万円が沈んでいるのが見つかったと発表した。
24日に付近の住民が約200万円を拾って届けたのを受け、同署が近くを捜索した結果、25日午後にさらに約100万円が見つかった。同署が持ち主を捜している。現金の種類や詳しい発見場所は明らかにしていない。
同署によると、24日午前11時20分ごろ、散歩していた男女2人が、水深約50センチの川底にまとまって沈んでいる約200万円を発見。約100万円も近くの川底にあった。現金は束ねられたり袋に入っていたりしたわけではないという。
同署は遺失物法に基づき現金を3カ月間保管するが、持ち主が現れなければ拾った人のものになる。
2019年3月26日 05:30
スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/society/news/2019/03/26/kiji/20190326s00042000088000c.html

続きを読む

東大卒業後に10万円で作った小屋に暮らしてる人が見つかる。。。

家は3坪、生活費は月2万円 路上生活を経て行きついた身軽な“小屋”暮らし
「最初は安い土地を買って適当に小屋でも建てて住んでみよう、と軽い気持ちで始めたんです」
東京大学哲学科卒業後、慶應大学の大学院に進学。在院中に始めた路上生活を経て、2009年12月、山梨県の雑木林に土地を約70万円で購入。
3坪(約9.9平米)の小屋を約10万円でセルフビルドした。27歳にして80万円で、ロフト付き5畳の「マイホーム」を手に入れたかたちだ。
「金づちもろくに握ったことがなかったので、いちから試行錯誤しました」(高村さん)
電気や水道などのライフラインは引かず、電気はソーラーパネルでまかなう。約10万円で発電システムを作り、夜間の照明やインターネット、スマホの通信に不自由はない。
水は原付きバイクで15秒ほどのところにある、湧き水に汲みにいく。20リットルタンク1缶あれば1週間は過ごせる。
料理はガスのカセットコンロか薪ストーブを使う。排水は庭の畑にまき、トイレは汚物を微生物が生物分解するコンポストトイレを自作した。
月々の生活費は約2万円。25万円もあれば1年間は暮らせる生活サイクルを、小屋と共に手に入れた。
高村さんはその暮らしを「B(ベーシック)ライフ」と名付け、10年秋、「寝太郎ブログ」を開設するとたちまち反響を呼んだ。書籍化もされ、追随する“Bライファー”も現れた。
以下ソース

https://dot.asahi.com/aera/2018072700061.html
続きを読む

国税庁が出した漁師の年収wwwww


年齢、平均年収、月手取り
20〜24歳 456.0万円 38.0万円
25〜29歳 568.0万円 47.3万円
30〜34歳 624.0万円 52.0万円
35〜39歳 712.0万円 59.3万円
40〜44歳 800.0万円 66.7万円
45〜49歳 896.0万円 74.7万円
50〜54歳 960.0万円 80.0万円
55〜59歳 952.0万円 79.3万円
60〜65歳 648.0万円 54.0万円
カニ漁師(遠洋漁業) 1000万円〜1500万円
マキモ漁師(遠洋漁業) 800万円〜1500万円
カツオ漁師(遠洋漁業) 700万円〜1200万円
イカ漁師(遠洋漁業) 年収900〜2000万円
ホタテ漁師(養殖) 年収300〜450万円
https://heikinnenshu.jp/other/ryoshi.html
続きを読む

【これマジ?】長生きする金がない時代が到来・・・!?


100歳まで長生きした場合、どれくらいのお金が必要なのか。兵庫県姫路市のファイナンシャルプランナー外川裕一さん(46)は「退職後の65歳からと考えると、夫婦でざ
っと1億円」と試算する。平均余命までとの場合に比べ、3千万円は多くかかる計算だ。
老後の生活費(医療費を含む)には、1カ月当たり夫婦で最低22万円、35年で約9200万円。旅行や外食などゆとりある生活には月34・9万円が必要になる。単身者の場
合は、おおむね7割が目安。これに加え、墓と葬儀の費用を生前に用立てる場合は、平均約350万円かかる。
勤続40年の会社員と専業主婦のモデル世帯は、月22万円の公的年金。外川さんは「年金と1千万円の退職金だけで老後を過ごすのは無理」と断言する。
自己資金が必要だが
、低金利時代で「ためて増やす」が望めない。
https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/201901/0011974853.shtml
続きを読む