シャツ

【画像】高校「生徒がシャツを出したままやなぁ…せや!!」

シャツのスソに大きな名前欄 インして隠したくなる制服が身だしなみを整えさせる秀逸なアイデアと話題に
ある高校の制服が、自然と身だしなみを整えさせる秀逸なアイデアだと注目を集めています。
ワイシャツのスソに、名前の記入欄が大きくプリント。外に出すと違和感がバリバリだわ本名がバレバレになるわで、インせざるを得ない。
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/19/news028.html

続きを読む

【画像】高級ブランド「バレンシアガ」の新作がツッコミどころ満載で話題にwwwww

考えようによっては、意外と便利かもしれません。
高級ファッションブランド「バレンシアガ」の新作シャツが斬新だと話題になっている。
2018年秋コレクションで発表した「Tシャツ シャツ」は、Tシャツの前に、長袖のシャツがついている。
https://www.balenciaga.com/us/shirts_cod38757019tm.html#/us/men/shirts




ウェブサイトに書かれた説明によると「ショートスリーブとロングスリーブの2通りの着こなしができるストライプ柄のシャツ」だ。
つまり、「ストライプのシャツが前にぶら下がったTシャツ」としても「Tシャツが後ろにぶら下がったストライプのシャツ」としても着られる、ということだろうか。
奇抜なデザインだが、考え方によっては便利かもしれない。
値段は159,840円。高級ブランドのシャツとTシャツ2枚分と思えば安いという考え方ができる(かもしれない)。
「Tシャツ シャツ」には、ソーシャルメディアでたくさんの人たちがツッコミを入れている。


「バレンシアのシャツ冗談だと思ったんだけれど、本当に売られてる。しかも1290ドル」


「バレンシアガが、おかしくなってる笑」


「バレンシアガには酔っ払っているデザイナーがいて、次々に人をおちょくるデザインを発表しているとしか思えない」


「へい、バレンシアガ。自分でダブルシャツを作って見たよ。数千ドルもかからなかった!」




Tシャツにシャツをつけるだけであれば、簡単にできるかもしれない。
2018年05月30日 12時05分 JST
HuffPost Japan
https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/29/tshirts-shirts_a_23446418/
続きを読む

【画像】これあけは避けろ!?ユニクロの“買ってはいけないプリントTシャツ“3種wwwwww

ユニクロの“買ってはいけないプリントTシャツ“3種/バイヤーMB
そろそろ夏を感じる気候になってきました。
今回は夏のお供、プリントTシャツについて。
ユニクロでも数多あるプリントTシャツのシリーズですが「これだけは避けるべき」というロジックを3つほどお教えします。
ぜひご参考に。
◆イメージが強いものは避けるべし
●ベルサイユのばらグラフィックT(半袖) 1,500円

プリントTシャツの場合、「色数」と「色彩」以外に重要なものは「イメージ」です。
あまりにもイメージが強いキャラクターやアイコンの場合「おしゃれかどうか」よりもそのアイコンにばかり目が集まってしまうのです。
例えば企業ロゴなどもその類です。
企業ロゴは練って作ったものが多くグラフィックの完成度は高いですが、あまりにもそのイメージが強すぎるのが問題。
「コカコーラ」のTシャツを着ていたらおしゃれかどうかよりも「お、コーラ好きなの?」というツッコミで終わってしまうでしょ?
このベルサイユのばらシリーズも同じ。
このプリントをなんとかおしゃれに着こなすこともできるでしょうが・・・
ほとんどの人は「ベルばらの衣装みたい」というイメージに負けてしまうでしょう。
イメージの強すぎるプリントは避けた方が無難です。

ユニクロの“買ってはいけないプリントTシャツ“3種/バイヤーMB


続きを読む