お笑いタレントのいとうあさこさんが8月25日、日本テレビ系のチャリティー番組「24時間テレビ42 人と人 〜ともに新たな時代へ〜」(8月24〜25日)で、
「24時間駅伝」のアンカーとして第4走を走りきり、会場の両国国技館(東京都墨田区)に到着。「サライ」の大合唱の中、放送時間中のゴールはならなかったものの、
午後9時前にゴールテープを切った。
今回のチャリティーマラソンは「24時間駅伝」として、ランナー4人で駅伝形式で24時間走った。第1走をお笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜さん、
第2走をお笑いコンビ「ガンバレルーヤ」のよしこさん、第3走を水卜アナ、第4走をお笑いタレントのいとうさんが務めた。
42回目を迎える今年の「24時間テレビ」は、「人と人〜ともに新たな時代へ〜」がテーマ。メインパーソナリティーは「嵐」、チャリティーパーソナリティーは
浅田真央さん、24時間テレビサポーターは徳光和夫さん、総合司会は羽鳥慎一さんと水卜アナが務めた。
まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00000016-mantan-ent

続きを読む