http://dailynewsonline.jp/article/1905578/
吉本興業に所属しているゆりやんに対し、先輩が謹慎処分となったが…などと聞かれると、ゆりやんは苦笑いで「にっちもさっちも」と自身の一発ギャグで対応。
さらに質問されると「私は後輩。みなさん、お世話になっている先輩です」と前置きして「落ち着いていきや〜」とおなじみのギャグでしめた。
これに対しネット上では“芸人の不祥事を芸人がギャグで返すのは当然”という声もあるものの、「この“闇営業”に関しては、ギャグの対象にしないでほしい。謹慎中の連中が勘違いしそう」「芸人は問題を起こしても笑いに持って行ければ何となくセーフという風潮が、今回の件を招いた」など、厳しい意見が相次いだ。

続きを読む