キーエンス

煽り運転の宮崎容疑者、とんでもなく恥ずかしい事が判明してしまうwww

常盤自動車道であおり運転をした上、20代男性ドライバーに暴行を加えて傷害容疑で全国に指名手配され、
18日に逮捕された住所、職業とも不詳の宮崎文夫容疑者(43)の“傾奇者の素顔”が取材で明らかになった。
関係者によると、同容疑者は関西の有名私大を卒業後、大手センサー企業『キーエンス』に新卒入社。
当時、先輩だった男性によると、「仕事もロクにできないくせに口だけは一丁前だった」という。
「入社早々、ガンキモで眉を細くして出社。どこの半グレかと思うほど浮いた存在でした。
うちは堅い会社で、白いワイシャツしか着用を認められていないんですけれども、
宮崎容疑者は新人研修中に黒いパンクロックのド派手なTシャツを着てきたり、金のネックレスをつけてきたりして、
人事担当者から“ビジネスマナーがなってない”とさっそく怒られた。
口癖は“オレ、起業して世界をとりたいねん”。
傾奇者を気取ったんでしょうが、そのくせ商品知識を覚えられないなど研修成績が悪く、同期約40人中、ダントツのビリッケツでした」(同男性)
従業員の平均年収が2000万円超といわれる同社でその手のパフォーマンスが通用するはずもなく、即浮いた存在に。
研修を終えると名古屋支社に配属され、顕微鏡やレーザー測定器を販売する営業マンになった。
「仕事では1台約300万〜400万円する顕微鏡を1台も売ることができず、
1年もたたずに“オレ、ビッグになりたいねん”と言って退職した。
たいてい新入社員でも1台は売れるんですけどね」(前出・同)
https://www.jprime.jp/articles/-/15851

続きを読む

【画像】煽り運転の宮崎容疑者、キーエンス時代の成績がこちらwwwww

常盤自動車道であおり運転をした上、20代男性ドライバーに暴行を加えて傷害容疑で全国に指名手配され、
18日に逮捕された住所、職業とも不詳の宮崎文夫容疑者(43)の“傾奇者の素顔”が取材で明らかになった。
関係者によると、同容疑者は関西の有名私大を卒業後、大手センサー企業『キーエンス』に新卒入社。
当時、先輩だった男性によると、「仕事もロクにできないくせに口だけは一丁前だった」という。
「入社早々、ガングロで眉を細くして出社。どこの半グレかと思うほど浮いた存在でした。
うちは堅い会社で、白いワイシャツしか着用を認められていないんですけれども、
宮崎容疑者は新人研修中に黒いパンクロックのド派手なTシャツを着てきたり、金のネックレスをつけてきたりして、
人事担当者から“ビジネスマナーがなってない”とさっそく怒られた。
口癖は“オレ、起業して世界をとりたいねん”。
傾奇者を気取ったんでしょうが、そのくせ商品知識を覚えられないなど研修成績が悪く、同期約40人中、ダントツのビリッケツでした」(同男性)
従業員の平均年収が2000万円超といわれる同社でその手のパフォーマンスが通用するはずもなく、即浮いた存在に。
研修を終えると名古屋支社に配属され、顕微鏡やレーザー測定器を販売する営業マンになった。
「仕事では1台約300万〜400万円する顕微鏡を1台も売ることができず、
1年もたたずに“オレ、ビッグになりたいねん”と言って退職した。
たいてい新入社員でも1台は売れるんですけどね」(前出・同)
https://www.jprime.jp/articles/-/15851

続きを読む