新宿で刺された肝臓を摘出したホストの現在がヤバすぎるwww

渡された名刺によると現在の源氏名は「痛みに負け琉月」。役職は「幹部補佐」、ホストになる前は職人だったという。
「僕すいません、お酒飲めないんですよ。肝臓ないから(笑)」

琉月さんは慣れた手つきでグラスにお茶を注ぎ、笑顔で乾杯をするものの、身体には腹部から胸にかけて
巨大な十文字の傷が残っているという。記者も確認させてもらったが、軽快なトークが信じられないような凄惨な事件を物語る傷跡だった。
傷ついた琉月さんを支えたのは店の仲間たちだったという。
記者にホスト仲間への感謝の思いを口にした琉月さんは、一瞬声を詰まらせ、涙ぐんだ。
「店の仲間が入院中、毎日面会に来てくれたんです。肝臓とった(摘出した)こと告げると、『俺がお前の肝臓になるから』って。
今でも僕がお酒が飲めないので仲間が酒を代わりに飲んでくれます。ここが僕の居場所なんだと思って、ホストを続けることにしました。
今ではお客さんも戻ってきてくれて、何とかお店でやれてます」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191203-00016651-bunshun-soci


つよい


可哀想
頑張って


これが夜王ですか?


肝臓ないと酒飲めないの?
普通に垂れ流して終わりじゃないの?


分解できないから死ぬんやないの?


こいつ簡単に暗殺できちゃうな


アルコールがたまって死ぬ


名前のセンスがすごい


こいつ生きてたんか


高岡被告は逮捕直後、取り調べでこう供述していた。
「好きで好きで仕方なかった。相手を殺して私も死のうと思った」「刺した直後に彼が好きだといってくれた」
事件当時、高岡被告は新宿警察署から移送される際に不敵な笑みを浮かべる様子がたびたび報じられた


強い


肝臓無くても生きれるんか


ええ話やな


このホスト凄すぎて草


シャバに出てきたらまた刺されそう


ホストで肝臓ないのきつくね


ローランドも酒飲まんしなんとかなるやろ


生きてるのが凄いよ…


またさしにくるだろ


『家に来て』と言われていたので彼女の家に行きました。ゆのちゃんはいつも通りの感じだったので、『先に寝るね』と下着一丁で寝ました。
30分くらい経って、お腹のあたりが熱くて、痛くて、目が覚めると包丁がお腹に刺さっていて、彼女が僕の上に馬乗りになっていて、『一緒に死のう』って……」
高岡容疑者は刃渡り14.5センチの包丁を琉月さんの腹部に突き刺した。刃は胴を貫通し、背中にまで達していたという。


殺す気やったらなんで腹なんか刺したんやろ
頚動脈掻っ切れば確実に死ぬのに


このホストほんま凄いな


包丁を抜いて、無我夢中で部屋を出て、エレベーターを降りて
「パニックになり、あのときのことはあまり覚えてません。『一緒に死のう』『私のこと好き?』って聞かれて、好きと言わないと怖いから、『好き』と答えました。本当のところ、そ
のときの感情は今でもよくわからなくて、僕も人間だから、あれだけ尽くしてくれて情もあったし、男なんで女の子としてそういう感情もあった。
でも助かりたいという思いが強かったんだと思います。包丁を抜いて、無我夢中で部屋を出て、エレベーターを降りて(マンションの)エントランスで倒れました。自分でも『よくそこまで行けたなー』と思います


抜いたらやばいやろ


ホストの鏡


肝臓なくても生きれるんやな すごいね人体


酒飲まなくて済むホストってめちゃくちゃ良くない?
体壊す心配ないやん


でも売上上がらないやん


売れてるホスト大抵飲まんぞ
下っ端のヘルプが全部飲んでくれるし


もう壊れるんですが…


これも後で知ったことですが、彼女は僕を支えるために水商売で働いて(ホスト店での)売り上げをつくってくれていた。彼女の気持ちに対して、
僕の態度は適当でした。僕、本当にクズなんですよ。LINEの返事も返さないし、電話で約束してもダルくなったらブッチしちゃうし、将来の夢はヒモですし……クズですよね」
高岡容疑者の減刑も望んでいる。
「こうして生きていられたし、いいかなって。ゆのちゃんから一度謝罪の手紙をいただきました。今後、罪を償うと書いてありました。彼女も若いのに名前と顔が出てこれから大変だと思いますし、彼女のことは許そうと思います」


やさC


もう1回くらい刺されてもギリ許してくれそう


これもう聖人やろ


ええ人やな


肝臓無くても生きれるんやな
でも酒だけじゃ無くて薬も飲めないやん


肝臓ないとかどんだけ気を付けて生活しても35ぐらいでサクッと死ぬやろ


自分で包丁抜いてて草
よう生きてたなホンマ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。